このサイトを作った理由|就活・専門転職ガイド

このサイトを作った理由

私は、元UNIX系のSEで大手企業系列のソフト開発のプロジェクトに「個人請負」として20年以上参画してきました。
関東のある街に自宅を建てたので引っ越しまた。
4、5年くらい新幹線通勤で東京の仕事をしていましたが、体調を崩したため地元で仕事を探すことにしましたが簡単ではありませんでした。
今から考えると多少のプライドも有ったのかもしれませんが、3年間の間に資料に残っているだけで87社に応募していました。
たぶん、実際には100社位になっていたのかもしれません!
大体、書類審査で落ちていました。


書類審査で落ちた理由

このサイトを作った理由

お恥ずかしい話しですが、なぜ落ちたのか私の感想を以下にまとめました。
少しでもあなたのお役に立てば幸いです。
1.履歴書をPCで作った
→「履歴書は手書き」が良いと思う会社がまだまだ多い様に思います。
2.職歴が多い
→仕事柄「プロジェクト単位」の仕事のため会社名がコロコロ変わるので、「飽きやすい性格」と思われた?
3.履歴書や職務経歴書作成が雑になって行った
→途中から「どうせ受からない!」と思ってしまい、写真を張り替えた履歴書を送った事も有った。
4.ハローワークから一度に3社紹介してもらった
→やはり「どうせ受からない!」と思ってしまい、本来は同時に紹介は2社までが多い様だが無理を言って同時に3社に紹介状を送っていた。
5.質より量を重んじてしまった
→相手企業を良く調べもしないで単に給料や勤務時間待遇などで決めていた。
6.プライドが邪魔した?
→10〜20年まえのSEの単価が良かったので、一般の会社の給料が低く思えた。
7.職歴と転職しようとする会社の職種が違った
→ある農機具販売店で「弊社はどろまみれの仕事なので、こういう職歴ですと長続きしないと思います。」とハッキリ言われた。


88回目でどうして受かったか?

定期購入/ネムリス
1.家庭崩壊寸前?
→自分では一生懸命「就活」しているが、妻は「何か仕事して!」と毎日態度で言っている。
2.福島県の除染のお仕事
→近所の知り合いが「ぶらぶらしてるなら仕事手伝え!」と福島県の除染のお仕事を紹介してくれた。
3.ハードな毎日
→毎日80Km福島県のとある市まで車通勤。なれない肉体労働で毎日「爆睡」&「10Kg自然ダイエット!」
4.自己分析
→自分はデスクワークしか出来ないと思い込んでいたが、それなりに肉体労働もできた。
5.労働市場分析
→除染の前段階に「放射線の線量計測」や「除染対象の地図作成」の仕事を知る
6.転職その1
→除染の仕事は半年で終了したので、「放射線の線量計測」を期間限定の3ヶ月行う。
7.転職その2
→「放射線の線量計測」の後、「除染対象の地図作成」半年間行う。
8.転職その3
→「除染対象の地図作成」半年間限定だったので、今のマンション管理の会社に転職する。

 

結論

ネムリス
結論的は、「自分自身の殻を破った」ことだっとおもいます。
自分は、プログラム開発や事務系のいわゆるデスクワークしかできない!
と勝手に思い込んでいた!!

 

家庭崩壊寸前?にあった時には、「とりあえず何でもいいので仕事」をしよう!」と「行動」したのが良かったと思います。

 

そうすると、つぎから次にと仕事がつながり、現在に至っております。

 

本当にありがたいことですね!

 

さあ、「あなたも1歩、歩きだして!」みてはいかがですか?

 

 

業種で選ぶ

 

 

 

 

 

 

felinas
おしゃれなフラワーギフト専門店フェリナスfelinas

 

 

パーフェクトエステセット
麻布十番塩澤式化粧品

 

 

ホリデー車検
車検に行くならホリデー♪